FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

この前テレビで埼玉県のある市の元市長さんを紹介してた。その試みとし市民委員会を作って直接予算執行の審議をしている様子がテレビに映された。ちょうどその時は市内の小中学校で教育パソコンソフト導入の件で市民からの突き上げに教育委員会の担当者がしどろもどろしているところだった。

その時は「スゲーなあ。住民が直接チェックしてるんだ。たいしたもんだ。」と感心してしまった。でもよく考えてみると議員さんはどうしちゃったんでしょうか?まあおそらく議会としてチェックするものと市民委員会がチェックするものの住み分けは出来ているとは思うんだけど。

それとあの画面に映った住民の”正義の味方月光仮面”のような顔と全国にちょっと恥ずかしい姿をみせてしまった担当者の表情が対照的で、きっとお風呂で行き会っても「いやーあの時はやられましたよ」「いえいえこちらこそ言い過ぎました」という風にはきっとならないだろうなあ。



▽続きを読む▽
スポンサーサイト



2004/02/16 22:57|勝沼のこと

 

昨日、住民代表として勝沼から法定協へ行っている人と話をする機会があった。つらそうだった。「町長も私たちも一言も”単独がいい”なんて言っていない(確かにそう。町長さんも終始一貫してこれは町民の皆さんが考えることです。と発言してた。ただそう見られてもおかしくない言動はあったようだけど)

勝沼が提案している新しい自治システム(振興局長を置いて予算とってこれることを含めて)は議会(特別調査委員会?)まで通った内容、私たちは頑張れよ!と言われて協議会に望んだ。しかし現在皆さんは私たちが”単独で行きたいがためにあんなことをやった”と批判したり、笑えないチラシには”協議会委員も反省しろ”とまで書かれて・・・・」



▽続きを読む▽
2004/02/15 00:13|どーする合併

 

勝沼catvが放映している区長会での合併問題に関する井尻さんと江口さんの講演を見た。井尻さんは山梨市で法定協の審議委員も務めている。都市型ではない地域のありかたを農工商がバランスよく存在することが大事と説いた。東山梨地域はまさしくそのバランスのとれている所だという。江口さん(勝沼)は七色のハーモニー(今の合併案の基になったものをつくった人のおひとり)。勝沼の出した単独シュミレーションの問題を上げ、これからの町民の生活を考えずに新しい自治システムのゴリ押しに怒り千万という感じだった。

▽続きを読む▽
2004/02/12 23:10|どーする合併

 

合併の一番最後の住民説明会が役場のとなりの町民会館であった。参加者は50-60人ほど。、まず町長さんが今までの経緯と合併の意義の説明と住民説明会を通して感じたことなどを話し、東山梨という枠組みでの合併を進めたいという気持ちを伝えた。つづいて議会を代表して合併調査特別委員長さんからも議会全員一致で東山梨の枠組みでの合併をすすめる意向の報告があった。

私は法定協議会の審議委員さん、事務局のまちづくり推進室さん、そして町長さんに。長い間ご苦労様でした。本当にその言葉を送りたい。(今べつに区切りでもないし、これからが大変なんだけど・・・)。



▽続きを読む▽
2004/02/11 20:07|どーする合併

 

他人の子供の成長って早い。ちょっと見ない間に身長を越されたりして・・・。一般的に伸びている会社もそう(和菓子○○本舗など伝統を重んじている所は別として)行くたびに何か新しい試みをためしていて確実に進化している。1年行かないうちにその変貌ぶりにビックリすることもある。さて勝沼は? 

変わりましたねえ。勝沼のシンボル&ランドマークである”ぶどうの丘”と”鳥居平”の見た目はかなり変わった。トンネルが出来たり、白いコンクリートがむき出しになったり。水道をナイショで埋設してまで作った建物とか・・・まるで先代の苦労も知らない後継ぎが伝統の和菓子○○本舗の創業以来の看板をプラスティックで今風につくり変えたかのように・・・景観が壊れちゃった・・。変わらなくて良いものが変わっちゃって、変わらないくちゃだめなものが変わってなくって。

残すべきところは頑固に残して。変わるべきことはしっかり変わらないとね。じゃ変わるために何をやればいいかって?まず皆が地域のために行動を起こすこと!イエーイかっこいいー! 

えーと・・・とどのつまり、かつぬま朝市のレジ係を手伝ってもらいたいだけなんですが・・・・お待ちしとります
2004/02/10 23:02|勝沼のこと

 

「合併を推進する町民の会」の発行紙が配られてきた。合併を真剣に捉えていて実際の数字を並べていてすごいなあ。と思った。ただ勝沼が提唱している「新しい自治システム」と「単独シュミレーション」の批判ばかりで「なぜ合併がいいのか」は書いてなかった。それと1つだけとても気になったのが、単独シュミレーションの間違いを指摘した次に「つまり、合併して特例債を利用しなければ校舎も消防詰め所も道路整備も何も出来ないということです」と大きくあった。あれ?特例債っていうのは新しい市を作るために使うお金(しかも7割は借金、残りも3割ももちろん我々の税金から)だったんじゃないかなあ。もし他の市町村でも同じ考えで「校舎を新しくすること」に特例債使ったらどうなるんだろ。

あと絵が描いてある片面はちょっと・・・。

確かに町のシュミレーションもやばそうだけど法定協が出している(法定協というか県がつくったもの?)財政シュミレーションも色々とあるみたい。どっちもどっちかな?
2004/02/04 20:41|勝沼のこと

 

マツモトキヨシさんが松戸市長のとき(昭和44年)につくった「すぐやる課」は今でも松戸市の看板になっている。この前ある人が言ってた。「すぐやる課」に依存しちゃって、行政は何でもやってくれる、と思い込むのはおかしいよね。って(もちろん松戸市では「庭の草刈り」や「家の掃除」など、個人的なことはお断りしています。「なんでもやる課」ではありません。)と言っていますが。最近では蜂の巣処理が一番多いみたいです。次が動物の死体処理、側溝の掃除、道路の補修、側溝のふたの補修と続く。


で、勝沼の場合、蜂の巣も犬の死体も恐れない元気な高齢者(例えばの話です。若い人でももちろんかまわないけど)がきっといるはずなんで・・・「すぐやる隊」をつくって役場からの要請を受けて現場に駆けつけ対処する。報酬は町オリジナルワインか入浴券か行政ポイントカード(証明書など役場発行の手数料に使えたり公共機関のサービスに使える)

いかがでしょうか
2004/02/03 00:36|勝沼のこと

 

イギリスはすごい。自らが使用するために持っている場合は、大麻所持が見つかっても逮捕されず、ほとんどの場合警告を受けるだけ、にちょっと前になったらしい。大麻にも種類によっては合法化されている先進国や(アメリカの州)はもちろんある。じゃなんでイギリスがすごいのかっていうと「深刻化されている凶悪犯罪やより有害なヘロインやコカインの取り締まりに重点を置けるようにするために合法化した・・」よほど深刻なんだなあ。

日本の小さい自治体も(すいません話が突然ちっちゃくなって)昭和の大合併の頃は事務処理が主だったけど、今はやることがやたら増えて福祉や環境まで一手に引き受けて一人で何役も掛け持ちでやらなくちゃならなくて肝心なことが出来ない。いっそのこと業務であんまり必要無さそうなもんを拾い上げて「もうこの仕事はやりません宣言」をしちゃったりして。でもそんな必要ないもんなんてないんだろうなあ・・きっとね。
2004/02/01 23:12|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.