FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

oigata

4月第一週に笛吹市の春日居で笈形焼きが、そして一宮では大文字焼きが点灯されている。たぶん本来は盆の送り火として全国各地の盆地で(京都の大文字焼きとか松本のとかね)行われてきたものだと思うんだけど。
daimonji



勝沼の鳥居焼き、境川の竿焼きとともに甲斐の4大火祭りとされていた。

一度は途絶えたみたいだけど一宮と春日居では観光的なお祭りに合わせて電灯で点けているみたい。

勝沼もぶどう祭りと同じ日に鳥居焼きが点火されるけどこっちは正真正銘の『炎』風にゆらめいてチラチラする、夜空を照らすあの炎は電灯のそれとは比べようもなく美しい。

ご先祖さん、ここがあなたの勝沼ですよって。勝沼の鳥居焼き
スポンサーサイト
2005/03/06 20:32|勝沼のこと

 

わがまち 勝沼を考える町民の集いに行った。
集い1

まず最初はまちぷろでもお世話になっている北村眞一先生(山梨大学工学部大学院教授)の講演「環境保全は住民・地域が主役です」~合併契機に自治活動の活性化を~
集い2

まあ時間の都合で、合併契機云々までは話が及べなかったが、各地区の事例の説明と田草川を調査した結果と各ポイントでの今後の整備のヒントをいただいた。その中でしっかりと私の(まちぷろの)hpをしっかりダウンロードまでしてくださって紹介してくれた。

つづいて近々山梨市市民になられるというNPO法人 文化資源活用協会の山路恭之助氏の先進地事例報告を自身が制作したビデオ(ワイン2本で勝沼町にレンタルしているらしい)を山路さん自らの解説付で鑑賞した。なんか怖い偏屈なおじさんかなあと思ったら・・なんか味があってやっぱタダもんじゃなさそうでした。しかしこんな人が市民オンブズマンになったら・・面白そう。

そして、高校生2人による田草川調査の体験報告。実体験を読み上げただけの発表でしたが正直言って私感動しました。スライドやパワーポイントをつかって画面を見させて発表することが多いこの頃ですが思いをストレートにぶつけた感想文のほうがはるかに私の心を突き刺した。

とかく・・とかく・・小学生とか中学生に発表させると親が手直しする部分があるので。。えっ?嘘?この子がそんな立派なこと言うの?って場面よく出くわしたことあったなあ。だけど高校生じゃそんなこともないでしょう。余談だけど。

発表では、まずもって田草川を勝沼そのものにたとえた・・・文化や歴史を知ることによって守りたくなる気持ちが生まれ、そして田草川も知ることによって守りたくなる。だから調査を進めてきた今「きれいであってほしい」から「もっとみんなに関心をもってほしい」と、訴えたのであった。毎月行った水質検査では年間通して結果が思わしくなく、特に勝沼町民で一番賑わうひうが(伏木橋)周辺の汚れはひどく夏場は悪臭を放ち検査をするのもためらうぐらいであった。そして調査を通して私達おじさんと話せたこともよかったリップサービスも加え、最後にこの調査をもっともっと大勢に人たちに参加してもらいたいとまとめ参加者から大きな拍手をもらった。
集い3

--------------------------------------
発表内容をすこし・・・
生活型の排水などが流入している。有機質が豊富で分解するために酸素を使うため水中の酸素が欠乏して酸欠状態になっている。生き物が住みづらい。調査でヒルなどがいて気持ち悪かった。県内の同じレベルの川より魚の種類が少ない。毎日通るけど小さな身近か川は住民からはあんまり関心を持たれず、ゴミも捨てられている。町や文化も知ることによって「守りたい」という気持ちが沸いてくる。だから田草川のこともまずみんなに知ってもらいたい・・・。
--------------------------------------

意見交換の時間となり、「それでも田草川は以前に比べればきれいになったよ」「下水道の加入率をあげることが大事」「調査への呼びかけの工夫」などの意見が出された。環境問題と住民自治という大きな2つのテーマを掲げてはいたがよほど高校生の発表が良かったのか「田草川」の話題に終始した。

私、最近もテレビにでちゃったりチョット目立ち気味なので黙っていようと思ったけど・・とある人から「これからもっと田草川のことをわかってもらえるために、調査の呼びかけにはどんな作戦があるの?」というちょっと???な質問に答えを詰まらせていた高校生をちょっとだけ助ける気持ちで意見を言わさせていただいた。

▽続きを読む▽
2005/03/05 20:09|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。