FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

塩山市で8月に予定されている市長選挙を「合併を11月に控えて、やらないんでもいいんじゃない?職務代理を置けばいいんじゃない?」という要請が市民から選管に出された。

選挙費用を減らし(前回の市長選では880万かかったらしい)、8月という農繁期での選挙も避けられる。という理由。

新聞によると総務省の見解は「任期が短いということが予め想定されるという理由で、選挙をしなくてもよいという規定は無い。選挙をする実質的な価値があるかどうかの判断は、自治体に任せている」

おいおいどっちなんだい。自治体が「選挙やりませーん!」って勇気を出して判断したら「やらなくてもいいなんて規定はありませーん!」だ、なんて言うなよな。地方分権のための選挙なんだから。でも「選挙はやらなくてはならない」という深い理由があるのかも。
スポンサーサイト



2005/05/08 23:04|甲州市のこと

 

まったくこの「がんばれ勝沼」つくったのも勝沼にがんばってもらいたいから。私自身も町民として勝沼のために何ができるか、町との協働でどんなことが出来るのかを考えて行きたいと思ったから。でも・・・

空いた口がふさがらない。いい加減にしてほしい。先月のぶどうの丘の騒動に続いて今回の不祥事が発覚した。連休には私もかつぬま朝市会としてぶどうの丘のイベントに協力したばかり。

ぶどうの丘は勝沼町の直営の施設だ。そしてそこには政治的な思惑が絡んだドロドロした話をよく耳にする。今回不祥事をおこしたかつてのリーダーさんは町のリーダーさんからヘッドハンティングされてきたんだけど、町のリーダーさん、その人の能力を十分に生かせるような環境作りもしないまま全てを任して、挙句の果てには四面楚歌状態になったしまった。それが要因ではないのだが今回の不祥事発覚。

****
私今回のイベントではこの方と連絡を取りながらイベントを開催した。今はイベント担当・ワイン文化振興を任されて、そんな中で、「もっともっと勝沼町民にワインのことを知ってもらいたい、声がかかれば休みでも勝沼の何処にでも出向いて行きたい」と話していた。「一歩一歩ですよ、どうしても今までのイメージがあるから大変だけどワイン出前講座などでどんどん地域に出て行けばきっとわかってもらえるんじゃないんですか」と私。だから本当に悔しい。この人の能力を発揮できるような環境さえ整えてから招き入れれば素晴らしい活躍を見せてくれたはずなのに・・・そういった意味でも町のリーダーさん、センスないんだよなあ!
*****

勝沼町では他に「パラオに輸出しそこなったワイン」「町民が本当に望んでいるのかわからないトンネルのワイン貯蔵庫」「合併を11月にするっていうのに、ボーヌ、トルファンの他に韓国の都市との姉妹都市締結」「地域自治組織をつくるといっても今だ真剣さは見られない状況」

特に地域振興に関しては本当に今の勝沼町(行政)がやることなんだろうか?情報館に観光案内所は作っても土日に空いていなかったり、大きなイベントの告知が事前までされなかったり、そんな当たり前のことができない町がなんで大きな事業ができるのだろう。

これはやっぱりリーダーさんの責任ということになる。奇をてらった事業はするものの、どれひとつまともに回転せず作りっぱなし、やりっぱなしの感はぬぐえない。仏を作って魂入れず。担当者だって作ればあとの管理は管理担当に任せるだけ、管理するほうだってどうにか成功させようなんて思い入れは薄いし。

町のリーダーになったからって商売には所詮素人なんだからセンスの無い企業運営や事業をされたんじゃたまったもんじゃない。補助金や税金を使って。

頼むから足元にある一番初歩的なことからしっかりやってもらいたい。それ以上は望まないから。しっかりしてくれよ勝沼。
2005/05/02 21:58|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.