FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

近代化遺産をめぐる勝沼フットパス。UTY“ウッティの木曜日”で取り上げられた

最後に市長・・巨額を投じて設置されたばかりの遊具群フルーツパラダイスの宣伝
フルーツパラダイス


ちょっと趣がちがうようーな

スポンサーサイト



2008/03/30 21:58|未分類

 

最後の投稿↓ を読んでほっとしました。


Re>消防団活動について 2008.03.19 13:23
ラッパ隊OB
ラッパ隊の必要性についていろいろなご意見があることは存じております。
本来の目的の一つに、有事の際の安全確保の為の指揮、信号があります。例えば、山火事の時、各部長以上の方は性能の良い無線機をもって指示、確認が出来ますが、現場の人間に伝わるまでに時間が掛かったり、場合によっては命令が的確に伝達されない場合もあります。地形によっては、無線の感度が悪くなったり、伝令担当が動けないケースも想定されます。このような時、ラッパの信号が活用されます。事実旧大和村時代、隊員はラッパ持参で現場に駆けつけました。(一例、放水始め、放水止め、撤収等、これらは是非全団員に覚えて頂きたい。)
現在では、ラッパ隊関係者以外ではほとんどの方が曲の意味や内容を把握していないのではと思われますが、そう言った意味も踏まえご理解頂きたいと思います。
伝統の話が出てきましたが、旧大和村のラッパ隊は発足以来50年以上のものがあります。旧塩山市については詳しい事は存じておりませんが、大和発足当時塩山の方に指導して頂いたとの事であり、その時点で他所に指導出来るだけの体制、技術が確立されていたと考えれば、素晴らしく、また長い年月培われたものと推察されます。
以上、ラッパ隊に関係ある者として、団員各位にご理解願います。


Re>消防団活動について 2008.03.16 20:22
通りすがりの?
現在、甲州市消防団の中で、本団および分団の、長と名が付く方、以外で旧3市町村の枠にとらわれずに活動している団体は何でしょう。

答えは、ラッパ隊です。

今は、旧団体にとらわれずに甲州市消防団でひとつにまとまらなければならない時期だと思います。

ラッパ隊の存在理由に関しては賛否両論あるとは思いますが、一般団員が旧団体の枠を超えて活動できる唯一の団体があっても良いのではと思います。


Re>消防団活動について 2008.03.11 16:07
名無し
ラッパ隊なんてやりたいなんているわけないじゃん。やめるべきです。ほかの消防団では、どんな話になってるの?

Re>消防団活動について 2008.03.08 08:25
藤井
団員でやりたい人いるの?
イヤイヤながらするラッパ隊の音は、最悪だと思います。強制的なラッパ隊ならないほうがいい。
伝統を守るなんて、聞こえはいいが実情できるひといるの?希望される方はぜひ、やってくださいよぉ~。僕は消防団やめたいっす!!

Re>消防団活動について 2008.03.08 00:24
大切にしたい
守らなくてはならない伝統や文化が時代の流れという根拠のない理由で流されて簡素化。物事のいわれや精神を語る者もなく形骸化されていくことをよく目にします。
これもまた致し方ないのかなとも思いますが、どうか今一度。。「ラッパ隊」の歴史や地域での存在の意義を知る術はないものでしょうか。

Re>消防団活動について 2008.03.07 19:30
町民
ラッパ隊の必要性があるかと言われれば、私が考える限りあまりありません。しかし、伝統があるものなので残してもよいと思います。
こういうものは、必要のある無しで判断するものではなく、ラッパ隊に共感し、その伝統を受け継ぎたい者がいれば続けたらいいですし、いなければ休止すればいいだけだと思います。
昔からやってきたものについて必要がないから廃止というには、あまりに寂しすぎると思います。

2008/03/30 21:52|未分類

 

甲州市の掲示板に消防団ラッパ隊への入隊に関する投稿があった

----------------------------
消防団活動について 2008.03.03 12:11
一応団員

消防団に私は入っていますが、先日、ラッパ隊への入隊の話がありました。ラッパ隊の必要性がわかりません。どなたか教えてください!
消防の本来の役割は「自分たちや地域の生命・財産を守ること」は理解できるのですが、ラッパ隊への必要性は考えたほうがよいと思いますが・・・。

----------------
Re>消防団活動について 2008.03.05 08:30
改革人

私も賛成と言うか、納得できます。消防団の団員確保だけでも大変なのに、ラッパ隊って。と言う思いです。時代の流れとともに改革し、簡素化できることはしなければならないと思います。

--------------------------
Re>消防団活動について 2008.03.04 23:43
元消防団員
ラッパ隊は、団員の指揮高揚に寄与することを目的で設立したのではないかと思います。ちょっとニュアンスは異なるかもしれませんが、応援団における吹奏楽部のような役割りを担っているのではないでしょうか。

一応団員さんのおっしゃるように、「本来の役割り」とは違うのかもしれませんが、いずれの組織にも伝統があるのと同様に、消防団にも伝統があり、そのひとつがラッパ隊だと思います。これは「消防文化」なのですから、「なぜ必要か」という議論ではなく、文化として自然に先輩から後輩へ引き継がれてきたものと思います。

何事も合理化されていく時代に、伝統・文化の継承は大切だと思います。止めてしまえば復活は難しいでしょう。しかし、一般団員以上に練習に割く時間も多いことから、進んで隊員になる人も少ないのではないかと推察します。ですからラッパ隊の将来は、消防団の皆さん自身が、真摯な話し合いの中で決めていくことだと思います。

ちなみにどこのラッパ隊でも同じ悩みがあるようです。伊豆市にはラッパ隊のHPがあります。ご参考までに。
http://www2.wbs.ne.jp/~nskogei/izubrass.htm

----------------------------
Re>消防団活動について 2008.03.04 19:35
ラッパ吹き

カッコいいから

------------------------------

どんな展開を見せるのかな?
でも、こういうことをどんどん議論したほうがいいと思う。
お願いだから・・・「時代の流れ」とか「簡素化の世の中」とか「価値観の変化」といった一言で片付けほしいなあ。


2008/03/09 21:38|未分類

ホーム 全記事一覧

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.