FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

勝沼catv組合(kcn)がことの他頑張っている。朝市会も比較的頑張っているがkcnの気合の入り具合は違う。




何しろその業界では困難と言われているらしい「生中継」をぶどうの丘のサタ☆カフェに続いてぶどう祭りまでやってのけた。数台のカメラを駆使して雨が降る会場のライブを写しながら鳥居焼きを山の上写した画像や松明を持った中学生の駆け上る画像をはさみこむ洒落た技も。

ぶどう祭り生中継を見た人から「kcnよくやった」との激励の電話をいくつももらったらしい。会場にこれない高齢者などは何よりの中継だ。また、ぶどう祭りの当日は午前中から雨が降り始めていたということで、午後から始まるパレードが中止になるのか、決行するのか、多くの参加予定者の家族が会場の様子をつかもうとCATVを見ていた。

私の住んでいる四季の里もご多分に漏れず子供神輿が中止になるのか気がかりで参加予定の家庭がこぞってCATVを見ていた。そこに私が登場。「かつぬま朝市よろしくお願いしまーす!」おかげさまで「テレビ見てたらウエブマスターさんが突然出てきてびっくりしたよ」「見たよ!頑張っているねえ」とかいろいろ声をかけられた。チョイ恥ずかしい。

役場があったときは身近な出来事やイベントのお知らせなど勝沼町の広報や仲良しの役場の職員さんやリーダーさんや町の委員をやっている人に聞けばだいたい一週間おきには情報がアップデートされた。そして何かと集う機会があり、顔見知りの人たちと立ち話、それ自体が街角情報コミニティを形成していたように思う。

ところが今は勝沼からの情報発信がからっきし減ってしまった。総合局と地域協議会の協力コンビから成り立つ地域自治組織に頑張って担ってもらいたい部分なんだけどなあ。そこで唯一気を吐いているのが勝沼catv組合。勝沼地域の一週間を知らせてくれる週間ニュースに地場の食材を使った料理番組、そしてイベントの中継など。視聴率も調べてみればけっこう高いかもしれない。ちなみにかつぬま朝市をとりあげた30分番組(グリーンチャンネル・アグリネット)もcatvで見ることができます。
スポンサーサイト
2006/10/16 20:50|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。