FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

先週は海外からの来客が3組、先週末にあった会社関係の結婚式に出席するために各国から来日した。もちろん滞在期間を利用して仕事をこなすわけで・・・。通常業務と絡み合って、エライことになりましたん。

でもまあ長くやっているとこういった逆境も楽しんじゃえ!ということで最初からlet it be精神でやってたら意外と順調に。まあそれでも忙しかったけど。さらに良いことにニュージーランドからの来客steveは奥さんも同伴ということでいつものアグレッシブな態度はなりを潜めやたら友好ムード。

最終日には「今回はこれぐらいかなあ・・・」と。いつもは今度はここに連れて行け、あそこに連れて行け、と騒ぐところだけど。

といったわけで少しだけ勝沼を見学させてあげちゃった。
st&jd200611


勝沼宿を上りながら田中銀行へ「まだ朝だから開いていないかなあ」と思ったら、なにやら仰々しい集団が。よく見ると試聴さんはじめ市役所の慣行関係の管理職の皆さん+文化財発掘の巨匠と新たなその右腕さんが視察をしている。ほぼ皆さん顔見知り、よかった。

そしたら文化財発掘の巨匠「今、福島屋のお蔵開いているから見ていいよ」とのうれしいお誘い。皆さまが視察を終えたあとでちゃっかり拝観。多少肉付きがよいsteveの奥様judeは床がミシッ!ときしんだ瞬間「私の体で大事な文化財の床をぶち抜いたら困る」とあえなく外へ。steveと私はしっかり階上まで見させていただいた。


その間外にいたjudeに市役所の誰かしらがこの建物は1400年前のもの!と語ったらしいが・・・。judeは自慢げに私の話してくれたがたぶん140年だと思う。

その後、トンネルワインカーブを見せて勝沼堰堤に行くと再びご一行さんと一緒になった。すでにjudeはご機嫌で手を振っていた。束の間の勝沼観光の1時間だったが楽しんでもらえたようだ。
スポンサーサイト
2006/11/23 22:53|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。