FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

たぶん、サンニチよりも、どのプレスよりも早い発表です。

室さん入ってくるなり
「標高720メートルで一日中とんでもないものを発掘してるから疲れた。今日は早く終わらせてね」

勝沼づくり第9回目室さん講座、今年第1回目だ。
IMG_4452_160.jpg

昨年暮れ、今回のこの講座のお題は・・・と聞いたところ「今ね、とんでもないもの発掘しているから。景徳院掘ってたらとんでもないものが出てきた!いままさしく掘っている最中。だからね、つぎの講座はね、この話にしよう!ちょうどさ風林火山も来年から放映されるし。じゃーね」

って電話切っちゃった。

室さん講座がはじまると大きく引き伸ばした写真を広げた。
IMG_4448_160.jpg


んん?なにそれ?

IMG_4449_160.jpg

「ただの石ころじゃないんです」
「勝頼公の200回忌記念の墓石を改修でどかしたらこんなものがでてきた」

IMG_4453_160.jpg
IMG_4456_160.jpg

そこには勝頼と北条夫人と息子の信勝の戒名が記されている石をはじめ、魂供養のために経文か書かれた無数の小石。それが墓石の下に埋めてあったというのだ。

歴史上に名のある人物に関する遺跡がこれほどまで鮮明に出てきたのはまことに珍しいとのこと。さらにもしかしたら・・・自害をしたとされ京にさらされた首級から離れたお身体ももしやこの下に・・・。

そりゃ室さん夢中になるわけだ。

というわけで講座はいやがおうにも盛り上がった。風林火山の放映が始まったと同時にとんでもないものが発掘されてしまった。

そして信虎の弟で風林火山では第1回の放送で北条軍の矢を脳天に受けてしまった勝沼信友。その勝沼氏、実は歴史上でとんでもないお役目を果たしていた。

悪者とされていた信虎の人生、武田信長なる人物、歴史は未来よりもロマンにあふれている。





スポンサーサイト
2007/01/12 22:51|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。