FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

ほろ酔い学習会が開催されました。

このほろ酔い学習会、旧勝沼町時代にかつぬまヒューマンプランの策定&推進にかかわった酒好きなメンバーで構成されている。苦楽を共にした仲間で(ほろ酔い加減で)生涯学習をつづけていきましょうという会。

毎回、メンバーから現在の活動などの発表をもとに喧々諤々ほろ酔いで学習します。席順によっては「ほろ酔い」「エロ酔い」になることもあるので阿弥陀くじで席順を決めています。

さて今回の活動発表は私の番。「かつぬま朝市」の話を中心に発表させていただいた。もちろんこの会のメンバーの皆さんもすでににかつぬま朝市のことは知っていただいてはいるわけでして・・どんな話をしよっかなあ?と悩んだけど、結局会の皆さんもよく知っている3名の「頑張る女性」を題材に話をしました。

その1
~あのね家はね、野菜を売るほど困ってないんだよ~
Mさん。主はぶどう農家。点在する畑で自家で消費するように野菜も栽培している。そのMさんが朝市に出店したいという話を聞き、すぐさまお誘いの電話をいれたら・・ご主人が大反対。なにしをこのあたりで作った野菜を売ることは考えられないらしい。あまった野菜はご近所さんに配るのが当たり前。Mさんしかしその反対を押し切り出店。どんどん生き生きしてくるMさんを見てご主人も認めてくれた。いまではご主人も照れながら店頭に出ることも。

その2
~私ねはじめてOLさんになって給料もらったみたい~
町内で青果店を営むTさん。今までは家庭ではTさんの奥さんお財布は家族のお財布、お店ではT青果店の奥さんでお店のお財布で切り盛り。朝市でジャムを売るようにジャム工房を立ち上げた。評判を呼び雑誌でも取り上げられた。売り上げはTさん個人のもの。「なんか初月給もらう気持ちがよくわかった!朝市のおかげ!」と私にニコニコ駆け寄りお礼を。


その3
~あのーお店をオープンします~
ある朝市のミーティングに彼女はやってきた。笑顔が愛くるしい。ミーティングが急に華やいだ。「あのーパンを朝市で売りたいんですけど・・」実は彼女、パン屋さんを持つことが大きな夢。難しい問題もあったけどとにかく朝市に出店。会を増すごとのお客さんは増えた。やがて店を出すことを猛反対していた家族(とくにお父さん)の許しをえ、パン屋さんをオープン!

ヒューマンプランとは実は男女協働参画を実現させるプラン。柳沢発言はいまでこそ大問題だが家長制度が基本にあるかつての日本では当たり前だと思われてきた。男女の関係バランスが文化や風土とぶつかりあうちょいと難しいプラン。当時は効果的な推進方法を探しに探しまくっていた気がしますが、実際にかつぬま朝市というフィールドがあってそこで女性や高齢者や弱者にエンパワーメント(力を付けさせる)や生き甲斐づくりや起業支援ができちゃったこと。そういう場と機会を朝市をやることで提供できてうれしい気持ちを発表しました。
スポンサーサイト
2007/02/12 15:50|かつぬま朝市

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。