FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

甲州市のリーダーさんの一人から頼まれて議会広報へ手記を送りまして、載りました。

お題は“甲州市の観光振興策について”

ーーー
観光振興策は目立ちやすい施しやイベントに重点を置かれがちです。しかし、私は地域づくりの上に成り立つ観光を推し進めるべきだと思います。

私たちは勝沼地域で月に一度朝市を開催しています。毎回70以上の出店があり、来場者はもとより出店者も地元、県内、県外からとさまざまです。市には子どもから高齢者まで多世代が集い、それぞれが持ち寄った産物がここにしかない魅力を創出します。

このコミュニティ朝市が観光のスポットとなりつつあります。人の力が場の力となり、地元民との自然な会話が愛着を生みだす。従来の観光という概念にとらわれず少しだけ遠回りな観光振興を推し進めるのはいかがでしょうか。


ーーー

と、書いたのですが、文頭からいきなり校正が入り“施し”が“催し”に変わってしまっていました。ここは文面からいって、つづく“イベント”と同意になるものの“催し”の方が適正かと私も思います。

ただ、ただですね、この“施し”こそが私が一番伝えたかった部分でありまして。

“施し”を“看板や電飾”に変えて見てください。

つまり鳥居焼きの電飾化にチクリとやっちゃっているわけでして。そこをまんまと“催し”に変えられてしまってました。策略か、いや単なる文言の校正だとは思うけど。

やられちゃいました。

そういえばちょっと前トップリーダーさんとその電飾について激論交わしたけど

「大家さん(山を持っている住職さん)だってやりたいらしいぞ」

私、ちょっとばっかアルコールが入ってましたので

「んなこと言ったって、あの鳥居は俺のモンでもあるんだし。だって家族にはお墓に手を合わせるけど、勝沼を作ってきた先人や先に逝った先輩や友達に手を合わせるのはあの鳥居焼きだから。鳥居の格好していたって私の先祖崇拝のゲートこそがあの鳥居なんだから、電飾を隣に置くことすらいやだ!」

「でも、しっかり地域の人が話をしてみんなが電気でビカビカしたいっていうんじゃあきらめるけど」

そんな話もしたばかりでした。













スポンサーサイト
2010/08/06 21:08|未分類

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。