FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

少し前、甲州市のまちづくりシンポジウムにパネラーとして参加した。

パネラーが地域の「お宝」や「もっとこうなったらいいなあ」というところを発表した後で会場からも意見を出してもらうスタイル。

パネラーの発表ではぶどう畑の景観をあげる人が多かった。ちなみに私は、そのベタな「ぶどう畑の景観の素晴らしさ」と「勝沼ぶどう郷駅ってすげー」の2点を挙げた。

ひととおり発表が終わると会場にマイクを向けた。2名が意見を述べた。「勝沼だけでなく甲州市全域への広がり(交流)をもっと」「地元の人が地元のことを知らない。私が居た京都ではそんなことはない。もっと良さを任隙すべき」うんうんと、聞いていたらパッと10年以上前にフラッシュバック

そのお二人と自分自身が重なって見えた。




私、10年か、も少し前、パネラーであったり、視聴者であったり、行政計画の策定や推進の委員であったり場でよく意見を言ってた。言いまくっていたかもしれない。言い足りない部分はさらに自身のブログに書いたりして。

けっして悪いことではないけど。

よく他地区の先進事例を挙げ、なぜこんなことが出来ないのかと行政や事務局に噛みついたものだった。でもそのうち飽きてきちゃって虚しくなっちゃって。自分は何者なのかって。自分は何をやっているのか、お前は何ができるかのかって。

だからもう、言うより、やっちゃった。朝市やフットパス、そして研究所の活動を始めたわけ。

そして、時を越え、このシンポジウム

そんなわけで、私は私なりに活動してきて発表になるわけ。そこで見えてきた宝物や課題もある。そんな話を今回持ち込んだ。陰ながらやっている秘蔵のネタの一部も公開。

でもな~んか、ちがう。

他の皆さんはここからがスタートといった感じで、どーも私だけ浮いてしまう。会場からそうは見えなかったと思思うけど。だけど、私自身はかなり浮いていた、私はそう感じていた。居心地ワル~。

エラそうだけど私は皆さんが「こうしたい!」と発表している傍らで「自分がやってきたこと」を発表しなくてはならない。なんかエラそうなわけ。しかも朝市は一応成功しているし、フットパスも順調に動いている。研究所の活動もCATVで放映されているおかげで町内では知れ渡っている。

そう、一言で言うとエラそうなのだ。私の言うことは実績なわけで裏付けもある淡々と抑えて話をしてもエラそうなのだ。どうも苦手だ、しかもコーディネータは私がまちづくり活動の受皿になるようなフリを入れてくるし。

もしかしたらパネリストの皆さんとは別の立場で事例発表程度の扱いならどうだろう。それもまあエラそうだけど。

そもそもこのシンポジウム、かつぬま朝市が終わったあとにその朝市会場でやる話だった、いわゆる地域でのまちづくり活動という題材を見てシンポジウムという流れ。朝市の片付けが出来ず断ったんだけど・・


まあ、いいや、とにかく、いろいろ考えることが多いシンポジウムだった。

スポンサーサイト



2012/12/16 22:57|未分類

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.