FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

四季の里サロンの”ねらわれている”をホームページにアップしたのを見ていた仲間が、町の消防団の地区分団長に事情を話し消防団としても防犯運動に乗り出すことになった。さっそく警察から空き巣狙いを未然に防ぐマニュアルを数種類もらってきてくれた。

消防団というとなんか火災の時だけのように思われていて「消防署があるからいらないんじゃない?」なんて話もたまに聞くけど、実際に火災が起きると確かに勤め人が多い消防団より早く消防署から消防車が飛んでくることもある。でもこの前見たんだけど・・鎮火後に消防署員はかえっちゃったけど、地元の消防団だけは最後まで残って後片付けや家族へのケアまで面倒を見てた。また他の災害の最前線に送り込まれたり、イベントや祭りの裏方として頑張っているのをよく見かける。

青年団みたいなものがが無い今、指揮系統を重んじる縦組織の消防団は平等社会のなかで、批判を浴びたりすることもあるけど、でもその存在は大事かなって。とくに田舎では。ゆとり教育から学力重視へあっという間に方向転換しそうなあの世界のように、もしかしたら消防団などの縦社会が必要という声がもっとあがるかも。今盛んに言われている「平等社会」か「競争社会」も、どっちかを選ぶんじゃなくてどっちも大事でいいんじゃないかなあ。
スポンサーサイト



2003/11/10 22:11|勝沼のこと

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.