FC2ブログ

勝沼のこと

プロフィール 

webmaster

Author:webmaster
ニュージーランドで生ビール1杯飲んで車を運転してスピード違反で捕まった時に撮りました。あちらでは1杯ほどのアルコールは認められています。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

FC2カウンター 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

○昨晩、私たちの地域で市町村合併の説明会があった。町長さん、議長さん、収入役さん、法定協審議委員さん、町の管理職の皆さん、担当課の職員さんの総勢30人ほど。地域で集まった人が20人強だから関心の低さを物語ってた。
四季の里合併説明会

まず町から東山梨合併の構想の説明があった。”まちづくり”とか”ひとづくり”とか”協働”とか流行の言葉が随所に散りばめてある構想で、本当に実行できれば素晴らしいなあ。と思った。次に勝沼町提案している「新しい自治システム」の説明。今まで聞いてきた内容と一緒だったが、もう勝沼試案という呼び名ではなくなっていた。そして勝沼がもし単独で行ったらのシュミレーションの説明があった。今からでも行政改革を断行しなければならない。ということだった。

質疑に移った、だれも手を上げないので議長さんから選挙区制の話があった。まだ手が上がらない・・・思ったより淡白な説明・・でも当局側は何か口ごもっている。そこで私、「法定協において、勝沼試案(新しい自治システム)はどう他の市町村に受け取られているのか?」を聞いた。すると・・・どろどろしたような話が出始めた。受け入れてもらえない、聞く耳を持っていない。不安だ。という話がどんどん出てきた。地方自治への認識が高い地域の例も出た。出席者の住民は当局側の感じている不安や危機感は感じることはできたが、、冷めていた。温度差があった。

私が追加質問した。「自治が大事っていうけど、殆どの住民は合併にまず行政サービスの向上や行財政の効率化(リストラ)を期待してる。それらの方が自治を残すより優先順位は高い。町民が一丸となって自治を残すことが大事って言っているようには見えない。(私個人的には大事だと思ってるけど・・)だから審議委員さんの後ろでバックアップするような空気が生まれてこない・・・勝沼が提唱している自治システムが認められないから全て終わりじゃなくて、合併のメリットを生かせるように話を進めては?」

すると町長さん「新市で合併のメリットが高められる保障はない・・・」そりゃないさ。わかってる。けど単独より可能性はあるでしょ。前にも書いたけど合併は選択だから。特にこの地域は「より悪くならない」方を選ぶ選択だから。あと町長さんが「合併してぶどうの丘が他の公営施設と一緒になってだめになれば勝沼の地域にも計り知れない痛手になる」って言ったけど・・・たぶん皆そんなに思い入れはないし、もっとクールです。仕方がないんじゃないの?そんな程度。12月の議会でも「合併後のぶどうの丘の取り扱いは場合によっては地域振興局で」なんて言ってたけど、そうなると振興局の役目は住民自治の拠点というよりも団体自治を残して置きたいから?確かにぶどうの丘は勝沼のシンボルだけど”心のより所”ではない。勝沼で育った人が勝沼を離れて勝沼を思い起こすときに浮かぶもの・・・「鳥居焼き」とか「ぶどう棚の景観」とか、まずもってそういったものを残したいから・・・と言われればすなおに「そうだなあ」になるんだけど「ぶどうの丘」を残したいからって言われてもなあ・・。
スポンサーサイト



2004/01/17 22:01|どーする合併

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 がんばれ勝沼ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.